便秘で悩んでいませんか?

 

便秘はもっとも身近な病気のひとつです

便秘で悩んでいる人はたくさんいますが、多くの人が病院へ行かず一人で悩みを抱えています。
他人にはあまり相談しにくい悩みかもしれませんが、便秘を軽く考えてはいけません。
長期間便秘が続くと、他の病気などの弊害を引きおこしますので注意が必要です。

 

なるべく初期のうちに対処しましょう

便秘は初期のうちであれば、便秘薬を使わなくても解消できます。
しかし、便秘の症状は放っておくとどんどん悪化していってしまいますので、
少しでも異常を感じたら、後回しにせずになるべく早めに対処しましょう。

 

薬に頼った対応は、かえって症状を悪化させます

便秘に悩む人の多くが便秘薬 (下剤) を使用しますが、薬に頼り過ぎるのは危険です。
効果が強い薬ほど副作用が強く、また長期間使い続けると依存症になる恐れがあります。
薬の使用はできる限り少なめにして、体に負担をかけない方法で解消を目指しましょう。

 

腸内環境を改善し、自然に便秘を解消しましょう

便秘の根本的な原因を解消するためには、腸内環境を良くすることが必要です。
そのためにはまず毎日の食事を見直し、腸内にいる善玉菌を増やしましょう。
腸内環境が良くなれば、薬を使わなくても毎日自然に排便することができるはずです。

 

便秘薬に頼らず、本気で便秘の原因を解消したい方へ

このサイトでは、便秘に関するあらゆる情報を調べて、わかりやすく解説しています。

 

普段の生活習慣の中で、便秘の原因になりやすいものや、
食生活の中で特に注意が必要な点など、覚えておきたいことはたくさんあります。

 

便秘は、すぐに重大な症状につながるような思い病気ではありませんが、
長引けば長引くほど頑固になっていき、解消するのが大変になってしまいます。

 

そうならないためにも、できる限り早めの対応を心がけましょう。

 

毎日の食事や軽い運動、ちょっとしたストレッチやマッサージなど、
小さな積み重ねが便秘を予防するための重要な鍵となります。

 

あきらめずにしっかりと対策していけば、きっと便秘は良くなるはずなので、
明日からではなく、今日から便秘改善対策に取り組んでいきましょう。

 

症状に合わせた便秘の解消方法一覧

軽度の便秘の方へ中度の便秘の方へ
重度の便秘の方へダイエット中の方へ

 

便秘に関するよくある悩み・Q&A(特にアクセスが多いもの)

Q.ストレスは便秘の原因になるの?
「ストレスが溜まると便秘になる」、という話はよく聞きますが、
実際にストレスが便秘に対して悪影響を与えている可能性は十分に考えられます。

 

なぜかというと、腸や胃などの消化器官は、
非常に精神的なストレスなどの悪影響を受けやすい期間だからです。   ・・・続きはこちら。

Q.便秘の人はニキビが増えるって本当?
腸内環境が荒れると便秘になりやすくなりますが、
それと同時にお肌も荒れて、ニキビができやすくなってしまいます。

 

さらに便秘がひどくなると、肌のターンオーバーにも悪影響が出て、
肌荒れやニキビが治りにくくなってしまうので注意しましょう。      …続きはこちら。

Q.何日出ないと便秘扱いになるの?
便秘には明確な定義はありませんが、一般的には「3日以上排便がない」という状態が、
便秘かどうかの判断基準だと言われています。

 

ただし、排便のリズムは人それぞれ違いますので、
仮に3日以上でない場合でも、必ず便秘になっているというわけではありません。
また逆に、毎日排便があっても、実は便秘だった・・・というケースもあります。   ・・・続きはこちら

ワンポイントアドバイス